クリック・ロンダリング、ボットネットに広告をクリックさせて、荒稼ぎするー

こんにちわ、ネットワークセキュリティのマツジローです。

クリック詐欺というと、ウェブページ上で、十分な契約確認もないままに、一方的に契約したことされちゃう詐欺のことで、たいていは、アダルト・出会い系関連なので、家族にばれたら・・・と言うことで、渋々払うやつで、一般消費者をターゲットにしたものだ。

それで、クリック・ロンダリング( click laundering )は、と言うと、全然違う。

Web の広告の中に Pay Par Click という Web の閲覧者が、広告をクリックするだけで、広告の発注者から広告主に、手数料が入るシステムがある。

広告主としては、誰かに一杯クリックしてもらえたらなー、広告の発注者にばれないように。

ということで、ボットネット( Botnet )等にクリックさせました。

これが、クリック・ロンダリング( click laundering )。



効果は、絶大で、2週間たらずで、$250,000 も稼いじゃった。

でも、ボットネットをうまく制御出来なかったからですかね。

マイクロソフトに訴えられました。


ネタ -> http://news.cnet.com/8301-27080_3-20005683-245.html

マラソン -> http://blog.goo.ne.jp/matzjiro/e/d9e55ef604a7c0daead22ae40fe5ab2e

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック