XP を「argument switch attack」から守る方法は、これだ!

こんにちわ、ネットワークセキュリティのマツジローです。

セキュリティソフトを誤魔化す攻撃手法「argument switch attack」が出たー
で、Windows XP と SP1 未適用の VISTA には、カーネルを保護する機能 PatchGuard が無いので、危険です。と書きました。
VISTA は、最新の SP を適用すれば、良いのですが、XP は対処のしようがないと考えました。

そこで、発表された対応が出来ないアンチウイルスソフトの一覧をみると、多くの製品が NG なんです。

画像


ところが、Microsoft Security Essentials がこのリストに無いなー。何でだ?
と思っているところに、
arstechnica.com のブログが出ました。

「argument switch attack」から保護してくれるアンチウイルスソフトは、少ないが、Microsoft Security Essentials は、その中の1製品とのこと、

これなら、XP もまだまだ、延命できるかな。
まだまだ、XP で頑張りたい方、Microsoft Security Essentials を使って下さい。SP3 もお忘れ無く。

ネタ-> http://arstechnica.com/microsoft/news/2010/05/microsoft-mse-safe-from-windows-kernel-hook-attack.ars

マラソン -> http://blog.goo.ne.jp/matzjiro/e/c78de78a8f79895112206352ff7f7afd

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック