マツジローのネットワークセキュリティ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS スイス最高裁「IP アドレス」を個人情報と認定 って妥当なのだろうか?

<<   作成日時 : 2010/09/12 02:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

・ 背景
ファィルシェアリングの情報の収集、分析により

o 個人を特定し (IP アドレスを ISP のログと照合により可能)
o どんなコンテンツ(映画、音楽、ソフト等)をファィルシェアしたか

を知的財産権利者に提供する。というもの。
この様な訴訟根拠を提供する事業者は、Logistep 、Guardaley、 DtecNet がある。

この手法による知的財産訴訟は、現在 EU、米 で起きておりちょっとしたブームになっている。

・ この裁判
被告は スイスの Logistep、原告は行政
争点は
IP アドレスは個人情報ではないか?
IP アドレスが個人情報なら、Logistep の IP アドレスの収集は違法では?
というもの。

・ スイス最高裁の判断
「IP アドレス」を個人情報と認定
ファィルシェアという民事ケースで「IP アドレス」の収集は、例え「IP アドレス」がパブリックに入手できても違法
Logistep に収集したデータの破棄命令

・ これって妥当なのだろうか?
きっぱりと、「IP アドレス」は個人情報 となると

ログの取り扱いも慎重にならざるを得ないし
IP アドレスの分析は違法なんだろうか?
・・・
足枷が増えそうです!

ネタ → http://arstechnica.com/tech-policy/news/2010/09/switzerland-gathering-ip-addresses-from-bittorrent-sites-illegal.ars

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スイス最高裁「IP アドレス」を個人情報と認定 って妥当なのだろうか? マツジローのネットワークセキュリティ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる